top of page

熟睡の第1歩は姿勢改善からトライ

眠れない原因ってなに?

不眠症

シンプルに考えるならクーラーが利き過ぎるなどの「環境的要因」

もう1つは、体の痛みや筋肉の緊張が取り切れない状態で寝ている「身体的要因」

この2つを見直していくと改善しやすいですよ。(※ダイエットにおける過剰な食事制限などをしていても不眠のスパイラルに陥ることもあります)


 

まず環境的要因を見直してみよう

体圧分散

寝るという環境のなかで、1番考えたいのが寝具。ベッドや布団の体圧分散が安定しているか?ということ

(※体圧分散:敷布団やマットレスの上に横になったとき、体重がかかる部分や出っ張った部分にかかる圧力のことをいい、これを分散する力のこと)解決方法はシンプルにきちんとした寝具をご用意して頂ければと思います。

 

姿勢改善エクササイズで体圧分散を整えてみよう

姿勢改善エクササイズ

姿勢改善エクササイズからアプローチすることで「身体的要因」だけでなく「環境的要因」の両面から解決できる可能性が1番高い方法ですね。

しかも、どんな種目でもベッドのなかでぜーんぶ完結!

魅力的でしょ?w

早速、ご紹介していきますね。

 

1番簡単な呼吸エクササイズがオススメ


もはや鉄板な「4-7-8呼吸法」

  1. 息を完全に吐き切る

  2. 鼻から息を吸いながら4つ数える

  3. 息を止めて7つ数える

  4. 8つ数えながら息ををゆっくり吐き出す


 

エクササイズ自体が死ぬほどメンドクサイ(;´Д`)

リカバリーリストバンド

そんなあなたにオススメな方法があります!

HUROMリカバリーリストバンドを巻いて寝てみぃ〜。めちゃビビるよ!( *´艸`) このバンドの特徴は超微細振動により「脳波(β波)」「眼球運動」を落ち着かせてリラクゼーション効果が期待できる優れモノ。(※人はストレスを感じるとβ波と眼球運動が活発になる)

腕にくるりと巻くとほんのり温かい感じもして気持ちいいよ('ω')ノ 気になる方はインスタのDMやセッション時にでもお声がけ下さいませ。

 

まとめ

まとめ

珍しくアイテム紹介なども入った今回も記事。

いかがでしたか(?_?)

眠れない!というのはかなりストレスになります。しかも共感してくれる人が実は多くないという現実もあります。

スムーズに眠れなくなることは誰にでもあります。そこで自分を追い込むことはせず僕でよければいつでもお話しを伺います。 1人でも多くの方がゆっくり体と気持ちが休まりますように。

それではまた水曜日にお会いしましょう。

 

【1st.Position Geist】


🔶運動が苦手な方の為のパーソナルトレーニング

🔶運動×ボディケア×姿勢改善メソッドで

ライフスタイルを無理なくサポート


🔶短期ダイエットでお身体の変化をさせるのではなく姿勢改善、頑固な体の痛みの改善からステップアップしてオンリーワンのメニューをご提供



公式LINE


予約フォーム案内


最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page