人はなぜ爆食をしてしまう時があるのだろう(・・?について考察していきたいと思います!


・1つめ。「睡眠不足!」

「24時間戦えますか!」などと、しょーもない事を言っていないで速やかに寝ましょうw

夢の国がアナタを待っております。


5時間睡眠の方は6,7時間睡眠の方に比べて「50%以上も肥満率」が上昇しますよ~(>_<)



これは「レプチン」「グレリン」というホルモンのパワーバランスが崩れていることを意味しています!


簡単に書くと、「レプチン」が出にくくなる→「満腹感が感じにくくなる」

「グレリン」の出る量が増える→「食欲が爆上がり」というシステムが完成してしまいます!!



・2つ目「早食い」ブログ画像早食いの何がダメのかというと、満腹感を感じる「レプチン」の分泌が間に合わない状態を作ってしまうのでお食事は「30~60分」ほどかけて召し上がってみて下さい。(ゆっくりよくかんでね)



栄養素的には昆布に含まれるグルタミン酸や椎茸に含まれるイノシン酸なども非常に役に立ちますよ~。


食事の量もコントロールすことはもちろん大切ですが、それだけだと苦しくなってしまうのでトライしやすいところからスタートしてみても良いとおもいます。




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示