アンダーを引き締めてバストアップ!! 


バストアップとバージスラインの画像

インスタグラムでも簡単にですが、紹介させて頂いた「バージスラインを手に入れるトレーニング」


今回はブログということもあり、ウォーミングアップ~実際のトレーニング方法をご紹介していきます。



 

  • バージスラインとは…? 胸の下部分にあるラインのことです。場所で言うと、普段からつけているブラジャーのワイヤー部分になります。


  • 胸とお腹の境界線で、このラインをトレーニングで刺激していくと、お腹との境目がくっきりして胸全体が綺麗に見えるメリットがあるんです。

 

バージスラインが確保されている姿勢とは?

姿勢をキープしているのは骨や筋の働きだけでなく、「腹圧」の安定も非常に重要な働きになってきます。


赤いマークのところが平行に働いていると胸も自然と張りやすくなり胸元のも綺麗に見えやすくなります。



胸元が【綺麗に見えない】とは…?

オープンシザーズシンドローム バストラインの崩れ

腰が過剰に沿ってしまい、赤いマークの部分が平行にならない状態になると体を内側から支えることが難しくなり胸とお腹の境界線からあばら骨が横に広がってしまい、バストラインが崩れてしまいます。



エクササイズで改善するとこんなに違ってくる!!

ウエストのクビレバストアップ

たかがあばら骨、されどあばら骨。

運動して筋を使うだけでは体のラインは変わりません。


変わったとしても身体のパーツの大きさのバランスは良いですか?


姿勢をしっかり整えるメニューを豊富にすることで問題はなくなります。


⇩それでは早速、始めていきましょう⇩


 

まずは背中の筋をしっかりとストレッチをかけて姿勢を整える準備をしましょう。 伸ばす時間は10秒を目安にするのがオススメです。


背骨からあばら骨は生えているので、大元である背骨もしっかり動くようにお手入れしていきましょう。 6~8回を目安にやっていきましょう。




いよいよあばら骨を横から中に向かって絞めていきましょう。


体の横からアプローチすることでより良い効果を期待出来ます。 8~10回を目安にやっていきます。



いよいよラストスパートになります。 普通の椅子で問題ないので胸を張って座ったポーズを崩さいように体を上下に動かしていきましょう。


10回できれば十分です。




仕上げに膝をついての腕立て伏せです。 ポイントは指先を自分の方へ向けてセットするのと腕の幅は肩幅より狭くセットしましょう。


15回 3セットを目指してチャレンジ!



 

まとめ


インスタのリールでアップした時、正直思ったこと…。 「やっべぇ…ブログってアナウンスしたけど、書いたらきっと細かくなって誰得になるん?」 と思いました((笑)) 1番お伝えしたかったことは【体のラインを変えるのに必要なことは筋肉がトレーニングの刺激に反応しやすい環境を体の中で作り上げることが大切】ということです。 1ミリでも興味を持ってもらえたら嬉しいです(*^^*) チャレンジしたよー!とい方がいらっしゃいましたらぜひ感想をお待ちしてます('ω')ノ

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱


【1st.Position Geist】


🔶「成果を実感しやすいパーソナルトレーニングをご提供」を掲げ、年間1200件の

ご予約を担当しております。


🔶ダイエットを目的とする高価格短期集中型が主流のパーソナルジム業界に対して、姿勢改善、頑固な体の痛みの改善を専門として中・長期間的にトレーニング&ケア施設として

活動しています。


▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱



久保将紀のプロフィール紹介


公式LINEのお知らせ

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示